脊柱管狭窄症の症状や股関節の痛みが緩和して、大好きな趣味を楽しめるようになりました

お客様写真
アンケート用紙

■今までの経緯・辛さをエピソードなど入れて書いて下さい。

以前から時々、腰痛が起きたりしていましたが、2年位前から歩くときに右足の股関節に体重がかかるとズキズキと痛み始めました。また、右足や左足が上がりにくくなって、歩くときも足が棒のようになっていると感じながら歩いているようでした。特に腰については、整形外科で撮ったMRIで脊柱管狭窄が2か所あるのがわかりましたが、指針や方法を示さずただ痛い時には薬を飲むだけで、今後どうすればよいかわかりませんでした。その後、他の整体院にも通いましたが新設の整体院では施術者の入れ替わりが激しく、気に入った先生にみてもらえずなかなか良くなりませんでした。特に趣味のシニアサイクリングクラブも欠席がちになり、痛みはますます慢性化していました。また、全身が硬く後方に反ることができなくなっていました。

 

■この整体を受けた後の体の変化を具体的に教えてください。

最初に全身の具合を見ていただいたときに、首が後ろに振り向きにくく固まっていたのですが、それは一回で楽になったのには驚きでした。腰が張ったりする症状は慢性的に続いていますが、整体を受けた後は軽くなり身体が楽になります。また、歩くとき右関節がズキズキする痛みは出にくくなり、全身の筋肉が少しずつ柔らかくなっている感じがしています。関節が動きにくいのも、周囲の筋肉が固くなっているからだと実感できるようになり、少しずつ良いほうに向いてきています。

 

■体の調子が良くなってあなたの気持ちにどんなへんかがありましたか?

歩きにくい時には、痛みを我慢しながら家事をするのが精一杯で、趣味のサイクリングや旅行をもうあきらめなくてはならないのかと落ち込み、少し良くなると元気が出る一喜一憂の繰り返しですが、自分でも体操やストレッチなど行いながら身体が良い方向に向かうように努力していきたいと思います

 

■実際の生活ではどのように変わりましたか?中でも一番よかったなと思ったことも教えてください。

今後の生活を楽しむ趣味(サイクリング、旅行)が継続出来ていることです。長時間のフライトで海外旅行に行くことも出来ているので、一日でも多く趣味を楽しむことを目標に頑張っていこうと思います。冷えと血流の悪さが身体の不調の原因だと自覚できるようになったので、今後も体調管理を徹底して行きたいと思います。

 

西東京市 R.O様 70才女性

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

カウンセリングの説明が丁寧で施術するたびに腰が軽くなっていく、かなりお勧めの整体院です お客様写真
「もう大工の仕事が出来ない」と感じるほどの腰と膝の痛みが改善し、仕事を続けられるようになりました お客様写真
腰の重さや、肩の痛みが軽減され、イライラが無くなり気持ちに余裕が出て来ました お客様写真

東久留米むらかみ気導整体院

〒203-0032東京都東久留米市前沢3丁目-12-27