右腰から太もも裏にかけての痛み

東久留米市前沢 70代後半女性

 

定年である60歳まで働き、体に不調を感じることが

なかったが、3年前から右腰に違和感を覚え、だんだ

んと不安を感じはじめ、3か月前から生活に支障をき

たすほどの痛みに変わってきた。

 

かがむ時、立っている時、歩いている時が、かなり辛い。

歩くのが辛いので、移動する時は、ご主人の車に同乗

して移動し、ご主人がいない時は出歩かないという生活

を送っているそうだ。

 

今は、何もしていなくても右腰に痛みがあり、このままで

は、どんどん悪くなってしまうという不安感から当院へ来

られました。

 

体の状態をみさせてもらうと、首、肩、背中など、全身がパ

ンパン張っているが、特に右腹部の深部に、かなり強い圧痛

が確認できました。この圧痛が腰痛を引き起こす大きな原因

のひとつなので、ここを重点的に緩め、あとは全身の筋肉を

調整して一回目の施術を終了しました。

一回目が終わった時点で、来た時と比べて80パーセントは

痛みが取れているといっていただきました。その後は、週1

回のペースで10回施術を受けていただき、その結果、右腰の

痛みはほとんど消失し、曲がっていた背中も伸びて、お孫さん

から姿勢がよくなったとほめられ、気分もとても良くなったとのこと。

足も軽くなり、ご主人に頼らず、一人で出歩く事も多くなってきた

そうです。

現在は、以前感じた体への不安感が忘れられず、また、メンテ

ナンスの重要性を強く感じているので、2週間から3週間に一

回のペースで来ていただいております。

 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

坐骨神経痛について詳しくはこちら

坐骨神経痛