ちょっとした毎日の工夫で、自律神経を整える。

現代社会で、自律神経が乱れて体調を崩してしまう方

が多く見受けられます。

頭痛、めまい、吐き気、腹痛、ひどい肩こり・腰痛、しびれ

慢性的に疲れが取れないなど、自律神経の乱れが原因

と思われる症状で悩んでいる方はたくさんいます。

この自律神経の乱れを、毎日の生活の中で整える方法

があります。しっかり身体の不調を改善したいと思ってい

る方は、できることからでかまわないので実践していきま

しょう。

現代人は自然と逆らって生活していることが多いです。

例えば暑い夏を、ものすごく冷房のきいた室内で過ごし

、その中で冷たい食べ物や飲み物を体に入れ、体を冷

やしてしまう。

また、本来なら暗いはずの時間帯でも電気をつけて明

るい生活に慣れてしまっています。

自律神経は、暑ければ汗をかかせて体温調整をしたり、

暗くなれば、体を眠りに向けて準備をしてくれる役割を

担っているので、乱れてしまうのは当然ですね。

電車や会社の建物の中などでは、自分で温度調整を

するのは難しいですが、夏なら自宅では冷房に頼らな

い時間を時間を作ってみて下さい。当然、無理をすると

熱中症になってしまう危険がありますし、気温自体も温

暖化の影響で上がっているので、冷房を全く使ってはい

けないとは言いません。

使わないようにするよりも、うまく使っていく事を意識して

欲しいのです。

冬でも、暖房をきかせすぎた部屋にこもるのではなく、寒

さに身を震わせるような時間も必要です。

窓も開けて、冬独特の澄んだ空気吸い込んでみて下さい。

東久留米むらかみ気導整体院

〒203-0032東京都東久留米市前沢3丁目-12-27